睡眠は人間にとってとても重要な役割を果たすものですので、睡眠の質を左右するマットレス選びも大きなポイントとなります。

一番先に思い浮かぶのは、高反発マットレスか低反発マットレスでしょう。高反発は寝返りを打ちやすく体勢も楽に変えられるため、体重のある人や高身長の方でも大丈夫です。睡眠時にいつも同じ体勢でしびれや痛みを感じる方は、体の圧が分散され優しく包み込む低反発がおすすめです。寝心地やクッション性を左右するスプリングコイルの種類は、大きく分けてポケットコイルとボンネルコイルの2種類があります。

ポケットコイルはバネを1つずつ袋包してコイルを独立させ、振動や横揺れを軽減してくれます。ボンネルコイルは、体圧が分散されるためへたりにくく通気性もよいため衛生上も安心です。ただ振動や横揺れが伝わりやすいため、複数人で寝る場合はポケットコイルに、一人で寝るならボンネルコイルにするなどを基準にしてもよいでしょう。マットレスを選ぶときには、大きさも考慮してください。部屋に合うサイズかはもちろんですが、男女によってもかなり差が出できます。

ベッドに敷くか直接床に敷くかによっても異なりますので、自分の体のサイズと部屋とのバランスを考えて選ぶのがおすすめです。さらにマットレスは毎日必ず使用するものですので、通気性など衛生面もしっかり確認しておきましょう。

布団のように丸洗いはできませんので、こまめに天日干しをしたりクリーニングが可能なものを選ぶのも一つの手段です。コイル入りは折りたためないため大きな部屋で、ノンコイルは折りたためるものもあるため、アパートなどで使用するなどの選び方もおすすめです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *