ベットで就寝される方もいらっしゃるかと思いますが、一生のうちで一番寝る時間が多いことも考えると、どのベットやマットレスを選ぶかは非常に重要になってきます。

特に自分に合わないマットレスを使用していると身体に支障が出てくることや疲れが取れないこともありますので、ここではおすすめの選び方を説明します。まずはマットレスの硬さに注目してみましょう。よく店舗で販売しているような柔らかい海外製のものは、外人の方の骨格に合わせて作られているために日本人の骨格には適していないことがあります。

そこで、硬さの面では低反発と高反発の2重構造になっているような多重層のものをおすすめします。次に、寝返りを打つ回数で比較してみましょう。寝ている間は身体に負担がかかるため、それを軽減するために人間は寝返りを打ちます。そのため、夜寝ているときに寝返りを打つ回数が少ないマットレスが、自分の身体に合っているものになりますし、自然に寝返りが打てて夜中に目が覚めることがないところも重要なポイントです。

またマットレスには、「高密度スプリング」「ボンネルコイルスプリング」「ポケットコイルスプリング」などの様々なスプリングの種類がありますので、自分に見合うものを選ぶ必要がありますし、実際に一度寝てみることができるのであれば、実際に横になってみて確認することを一番おすすめします。間違ったものを選んでしまうと身体への負担も増えてしまうので、自分に見合ったものを選ぶために情報収集は必須です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *